選挙のお知らせはがき

圧着ハガキで新商品やサービスの案内を行おう

新商品やサービスの案内に封書を利用していませんか?A4サイズのチラシを1~2枚入れ、宛名ラベルを貼り付けたり手間暇をかけている場合、無駄なコストを発生させています。圧着ハガキなら封筒に入れるという作業がなくなり、郵送コストも大幅に見直すことができます。そんな広告宣伝を行う圧着ハガキの作成は専門業者に依頼することができます。
ハガキサイズになると両面印刷しかできないというイメージが強く、新商品やサービスの案内には向かないと思いがちです。しかし、圧着ハガキは外観は官製ハガキのサイズでありながら2つ折りやZ折りとなっており、印刷面積が2倍や3倍に増えます。そのため、これまで封筒でチラシで送付していたものが圧着ハガキ1枚で済ませることが可能になります。
郵送コストもハガキサイズになることで84円から63円に下がり、区分割やバーコード割、送達猶予などの割引で安くなるだけでなく、広告郵便なら25パーセント近いコストダウンも実現することができます。そのほかにも、印刷して圧着する作業はすべて専門業者が行ってくれ、ポストへの投函も代行してくれます。これまで社内で行っていた封筒郵便の送付作業を無くすることができます。印刷面積が増えることでこれまで案内し切れなかった内容も盛り込むことも可能になります。

ニュース

最新記事一覧

SITE MAP